So-net無料ブログ作成

グランドスラム達成まであとひとつ [サーフ]

10月24日(日) 大潮 天気[晴れ][曇り]

ここ数週スカを喰らってる南房サーフにもちょっと飽きが来ちゃったので、気分一新、外房サーフへ行って来ました。 

同行者はBooさん、MOTOさんです。^^

005.jpg

水平線から朝日が昇るこの瞬間、もう何度見て来たかな... 何度見てもいいもんだぁ(´∀`*) 

朝マヅメは少し波が高かったものの、そこは外房。 これくらいは想定の範囲内。

帰ってベタ凪よりもチャンスがありそうだし!( ̄ー ̄)bグッ!

我々の目の前で、鳥たちもベイトをめがけダイブ!(※通称 トリヤマ)

「こりゃ、あっちも気になるけど... ここから離れられないね^^;」なんて、隣で竿を並べていたMOTOさんと話してるや否や、俺にHIT!

ファーストランでドラグが出されたので、「ん? シーバスか?」 と思ったが、引きがヒラメっぽいような... (最近、とんと魚の引きにご無沙汰だったので忘れちゃったようだ。^^;)

「よっしゃー! (たぶん)ヒラメ、ヒラメ!」って駆け寄るMOTOさんに言ってしまったが、

008.jpg

やっぱり最初の予想とおり、シーバス(50cmくらいのフッコ)だった。(;・∀・)

まぁ魚信を味わうには一番楽しい魚だからこれはこれで満足だったけど。 本命じゃないだけにちょっと残念。(贅沢か^^;)

外房の荒海の中で育ったサーフのシーバスはホント魚のコンディションがいいわぁ...(´∀`*)

駆け寄るBooさん、

「おぉ! たいくん、久々の魚。 よく見せてくれよぉ~」って。ヾ(・∀・;)オイオイ

しばらく同じところを攻めるも反応なし。

「あっちの釣り人がいっぱいいる方で何か釣れてるかもね、行ってみよー」

ってことでランガン開始。(って、言うほど広くないんだけど)

途中、すれ違う釣り人にこちらの様子を聞かれるも、どうやら向かった先では何も釣れてなかったようだ。 「なんだぁ、釣り人が多いだけか...(;・∀・)」

時間の経過とともに朝よりも一層、波が高くなってきた。 今日は遅くから天気も雨、海も時化予報。 どうやら予報どおりになりそうだ。

気が着くと20人はいたであろう釣り日人も一人帰り、二人帰り...

某釣り雑誌に度々出てくる有名な?アングラーさんもいらっしゃいましたけど今日は駄目だったようでした。^^;

気がつくと残ってるのは我々3人だけ。

「そろそろ上がろっかー」って、誰が言い出すかなぁ...なんて思ってる時間になった頃。

俺の右側で振っていたMOTOさんの方に何気に目をやるとロッドが曲がってるし!

「おぉ!ナイス! 何? ヒラメ? シーバス?」って言いながら駆け寄ると、

011.jpg

出たー! 40cmくらいのマゴチ! 写真の顔も微妙な笑顔だ。^^

ということで、MOTOさんのNew帽子は「マゴチ専用」ってことでね。( ̄ー ̄)ニヤリ

「これで俺がソゲでも釣れば、小さなグランドスラム達成じゃね?!」と消沈しかけたエンジンに再び火が入ったBooさんだったが、このパターンは... 「1人くらいはあぶれます」(爆)

 

ということで予想通りの結果に。^^;

 

9時半を過ぎた頃、今にも雨が降り出しそうな空に波もかなり高くなり、釣り自体が厳しくなってきた為、納竿撤収とした。 Booさんはもうちょっとやりたそうだったけど。^^;

 


コメント(32) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。